うつ病と診断されてから1年が経ちました~復帰から半年経過して週5勤務へ~

うつ病体験記

どうも、こんにちは マルス@くすりしです。

今回のお話はうつ病と診断されてから、1年が経過したので、その近況報告という形の記事になります。

今までのうつ病体験記は

うつ病と診断された当初と、直近の記事は以上です。

ご興味がある方は読んで頂ければ幸いです。

※あまり良い話ではないため、興味がない場合はブラウザバック推奨

同じような境遇の方の力に少しでもなれれば

うつ病診断10~11か月目からの変化

前回の記事のとき、11か月目のときの診察で、週4回勤務を継続する(現状維持をする)という選択をしたわけなんですが、勤務を変えなかったことで、特に負荷が増えるわけでもなく、淡々と業務をこなすことは出来たかなと思います。

ただ、前回の記事に書いたのですが、上司の対応について心にモヤモヤっとしたものがあったために、年末年始はちょっとその辺が晴れないままだったので、すっきりと楽しめなかったような気がしなくもないです。

ただ、1か月ほど経過した診察時にはわりとその辺はすっきりしており、自分の中で消化できたようでした。

時間の経過のおかげか、そんなもんだと割り切ったのかはよくわからんですけどね笑

今後の方針

さて、週4回の現状維持を選んで1か月

診察のときに次の方針を決めることになったわけなんですが、そこで出した答えは『週5回の通常勤務』でした。

これは自分の中で、週4回勤務の負担がそこまででもなかったこともありますが、それよりも『毎回診断書もらうのもお金かかるしなぁ』と考えるようになったことが決め手でした笑

お金のことかよ!ってツッコミもあるかもしれませんが、お金かかるしなぁって思えるくらい自分の中で負荷が軽くなったってことだと思うんですよね。

だから、今回からは診断書をもらわずに通常勤務に戻るという選択をしました。

復帰して半年になったっていうのも一つの理由かもしれません

ただ、診断書はもらわなかったのですが、職場とは話をして、週4回のときと変わらずに業務拡大はせず、あくまで週5回出るだけという条件にはしてもらいました。

順調に勤務は増やしていますが、まだまだ過去の傷が癒えていないため、まだ以前のような業務を出来るほどの心の状態ではないので…。

うつ病と診断されて1年経過してみて

実際にうつ病という診断を受けて、1年が経過しました。

この1年は長かったような短かったような、やっぱり長かったような笑

でも、今まで37年間生きてきましたが、かなり大きな意味のある1年になりました。

『うつ病になる』という事実はやはり良いことではないと思います。

病気にならずに健康でいられることが一番だと思います。

それでも、うつ病になって1年たって、今思えるのは病気になって良かったってことです

これは負け惜しみでも、強がりでもありません。

また、今うつ病で苦しんでいる方からすれば『おまえの苦しみが大したことがないからだ!』って思うかもしれません。

でも、それでも自分にとって、うつ病になるっっていうことは必要なことだったんだなって思ってます。

うつ病になって、休職して、辛い思いをして、いろんなことを考えて…

そのおかげで自分の人生を振り返ることが出来、いろんな物事を考えるきっかけになって…

今こうして書いているブログも、病気にならなければやっていなかったと思います。

病気になって、辛い思いをしたからこそ、自分の人生を丁寧に、楽しく、充実させようと思えるようになりました。

だから、わたしにとってうつ病になったことは人生を豊かに過ごすために必要なことだったんだと思います。

でも、病気にならなくても気がつける方がいいですからね笑

病気の状態

行動について

行動はそこそこ出来ていたので、対して変化はなかったですが、ちょこちょこ飲みに行っております笑

とはいえ、大人数の会はまだあまり行きたくないので、2人とか3人とかの個人的な飲みだけですね。

あ、年末に自宅で大忘年会はしてました笑(総勢18人)

日常生活はもうすっかり楽しめてますね

睡眠について

ここが大きな変化があったところなのですが、1月中旬くらいから、急に睡眠剤(ルネスタ錠)なしで眠れるようになりました。

以前までもルネスタ錠なしで眠ることは出来たのですが、眠りが浅くて、ちょっと睡眠の質が悪かったのですが、今はルネスタ錠なしでもしっかり眠れている状態です。

ミルタザピン錠も鎮静作用ありますからねぇ

食欲について

食欲は最初から変化なく、しっかり食べていました。

むしろ年末年始は食べすぎることを恐れていましたが、なんとか自制することが出来ました笑

正月太りしなくてよかった笑

薬物治療

睡眠のところに書いたようにルネスタ錠が無くても眠れるようになったため、現在の処方はミルタザピン錠45mg/日のみとなっています。

ルネスタ錠は残薬があるので、また眠れないことがあれば不眠時の頓服として使用していこうと思っています。

薬的には眠剤なくして、症状も安定しているということで、ミルタザピン錠の減量の話も出ました。

これはすぐに減らすというわけではないですが、冬の間は調子が悪くなりやすい時期なので、現状を維持して、春先以降に考えましょうとのことでした。

まぁ、自分としてもまだ通常の週5回勤務にしたばかりですし、業務もまだまだ軽くしている状態なので、今減らすのもなぁと思っています。

終わりに

あまりまとまりのない文章になってしまい申し訳ありません。

当時の心境などをそのまま書いており、少しでも同じ悩みを持つ方の役に立てればと思います。

上にも書いた通りにわたしはうつ病になって良かったと思っています。

同じような境遇の方の気持ちを少し理解出来るようになったと思いますし、いろんなことに気が付くことも出来ました。

だから、これからも自分で出来る範囲で情報発信をして、自分の目に映る人達が少しでも幸せに、豊かに過ごすことが出来るように行動していきたいと思います。

コメント

  1. Justin Hamilton より:

    Long time reader, first time commenter — so, thought I’d drop
    a comment.. — and at the same time ask for a favor.

    Your wordpress site is very simplistic – hope you don’t mind me asking what theme you’re using?
    (and don’t mind if I steal it? :P)

    I just launched my small businesses site –also built in wordpress
    like yours– but the theme slows (!) the site down quite
    a bit.

    In case you have a minute, you can find it by searching for “royal cbd” on Google (would appreciate any feedback)

    Keep up the good work– and take care of yourself during the
    coronavirus scare!

    ~Justin

    • marth@07pharma より:

      Thank you for your comment, Justin Hamilton.

      Because I am not good at English, there may be a little strange understanding and expressions, but please forgive me.

      I have a question about WordPress theme, but I use Cocoon, which is free.

      I saw your site, but I think it looks better if there is more color.

      The coronavirus is rampant, but let’s be careful with each other.

      ~マルス@くすりし

タイトルとURLをコピーしました